本文へスキップ

松ヶ崎大黒天は、「妙円寺」という日蓮宗のお寺です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-781-5067

〒606-0943 京都市左京区松ヶ崎東町31番地

大黒天HEADLINE

松ヶ崎の大黒さま

     

大黒天のご尊像は、伝教大師(天台宗最澄上人)一刀三礼の御作にして、立正大師(日蓮聖人)甲子年月日のご開眼であり、開山日英上人のご感得にて鎮座されました。
大黒天は、仏教の守護神であり、法華経・仏教信仰者の守護神であります。当山の大黒天は、京都の子丑の方角(表鬼門)に祭祀され、京都鬼門守護の福の神であり、由緒正しく、慈愛同仁・福禄相にみちた「寿福円満 開運招福 商売繁盛」ご守護の大黒さまです。
尚、昭和44年1月20日、ご信者の献灯により堂宇が焼失しましたが、大黒さまは水火を免れ、無事ご出現されました。それにより「火中出現 火伏守護の大黒さま」として崇拝されています。
    

大黒さまのご縁日

  

大黒さまのご縁日は、年約6回の甲子大祭(60日に1回)です。
甲子大祭には、朝9時より夕方の5時まで諸願成就のご祈祷が行われます。甲子祭の前夜7時には、ご開帳が行われ、加持祈祷が厳修されます。


※ご祈祷は五千円より受け付け致しております。
※甲子大祭の日程はコチラから!!     

大黒天のご幣

    

このご幣は大黒さまのご神体であり、また大黒さまの前にお祭りするものです。
お祭りの仕方としては、甲子祭に大黒さまのご弊を受けて、ご自宅にて大黒さまの前や神棚、仏壇の中に60日間お祭りし、次の甲子祭に納めてまた新しく受けます。
日々のご守護を得る為に、ご家族でお受けになることをお勧め致します。

※大黒さまのご弊は千円。受けて頂く前に、氏名・数え年を受付で書いて頂きます。

七福神の紹介はコチラ
店舗イメージ

shop info.店舗情報

日蓮宗 妙円寺(松ヶ崎大黒天)

〒606-0943
京都市左京区松ヶ崎東町31番地
TEL.075-781-5067
【受付時間】9:00〜17:00
 ※御朱印は16:00まで
 アクセス